お誕生のこと、子どものこと、
SolaのことについてBirthのスタッフがblogを書いています。

悦びが溢れるお産

  • 2021.06.25

最近思うこと。 自分を信頼して産む という覚悟のお話です。 私が自然なお産に魅了されているのは、産んだ人の美しさ、溢れる悦びを一緒に感じられるから です。 悦びとは、神がかりして恍惚とすることだそうです。喜びが外発的な表現に対して悦びは内発的、悦びは何の前提もなく自分の中から湧き上がるよろこび。子どもの時の理由なく楽しい感覚だそうです。 産む ということを自分のからだで、自分のホルモンで、自分でや […]

fairy-ring

  • 2020.07.12

クリニック近くの緑道で見かけた菌環の一部です。梅雨空の下、種類も豊富なキノコ達がきれいに輪を描くように生えています。菌環は手付かずの大自然よりも下草をお手入れされている里山の方がよく見られるそうで、改めて緑道を維持管理されている方々に感謝です。(院長)

私たちは大丈夫♫

  • 2020.07.04

先日、助産雑誌のリレーエッセイで、スタッフのさやかちゃんからバトンを受け取ってエッセイを書きました。ついでにブログにアップしますねー♫ 私たちは大丈夫 助産師になり32年が経ちました。これまで大学病院・総合病院・個人病院で仕事をしてきて、どうしても納得のいかないことがあり、2011年に助産院を開業しました。 納得のいかないこととは、お産をコントロールすることでした。私たちは恒常性(ホメオスタシス) […]

カルガモベビー

  • 2020.05.23

5月20日に徳生公園で10匹のカルガモの赤ちゃんをみかけました。クリニック近くの緑道には別のカルガモ夫婦も住んでいます。野鳥との邂逅は運動不足解消に徒歩通勤する身の毎日の癒しです。 (院長)

2周年を迎えました

  • 2020.05.23

開業2周年を迎える事が出来ました事を心より御礼申し上げます。当院の医療体制の確立に試行錯誤する最中、コロナ禍が否応なしに世界の有様を変え、産婦人科診療も変革を余儀なくされました。感染症・自然災害に備えつつ、真に価値あるものを守り、創生する取り組みを皆様と共に行っていけたら望外の喜びです。今後とも宜しくお願い致します。 (院長・スタッフ一同)

ヘアドネーション

  • 2020.03.22

「ヘアドネーション」とは、癌や無毛症、抜毛症、不慮の事故等で頭髪を失った子供達に、寄付された髪の毛で作った医療用ウイッグを無償提供する活動のことです。 クリニック開業後に非常勤勤務をしていた病院の玄関ロビーにヘアドネーションの説明ブースがあり、近隣の協力美容院や寄付の仕方が詳しく紹介されていた為、私もやってみようと思い立ちました。 そして一年以上が経過し、30cm以上カット出来そうになったので、都 […]

へその緒を臍帯血の拍動が止まるまで切らない ということの可能性について

  • 2019.10.18

臍帯血バンクのステムセルさんが来て 臍帯血の可能性についてのお話を聞きました 臍帯血は今、再生医療の現場で注目されていて 研究が進んでいます 以前は白血病などの血液疾患の治療に有効でしたが 今は脳性麻痺や自閉症の治療効果もあることが わかってきています アメリカや日本でも 臍帯血を輸血することで 著しい改善がみられていました 歩けるようになったり 運動ができるようになったり 表情が豊かになったり […]

胎児診断 と 天気の子

  • 2019.08.25

神奈川県立こども医療センターの川滝先生に 胎児診断エコーの研修をSolaで開催していただきました。 ご協力をいただいた皆さん、ありがとうございました! 川滝先生は 胎児診断が赤ちゃんの人生を豊かにするという思いで 神奈川県はもちろん、全国そして世界を巻き込んで 研修を開催しています 胎児診断の技術に対する真摯な姿勢は素晴らしく 超音波診断の進歩に どれだけの思いが込められているのかを感じました 胎 […]

大切な自分に気づく パートナーシップの極意 (極意!!←粗品のつっこみ)

  • 2019.06.30

パートナーシップって どんな自分でも、何もできなくても 私は愛されている という安心感 その居心地のよさ それに尽きるのではないかとふと思った 私は愛されている この感情は とてつもない居心地のよさを 与えてくれるんだと思った 私は愛は信頼だと思っていて 私を愛(信頼)している あなたを愛(信頼)している ということなんだと 私(あなた)は信頼されている これは絶対的な安心感をもたらすのだと ふと […]

1 8