GID(性同一性障害)外来

受診ご希望の方はまずお電話でご連絡ください。
初診時には精神科専門医の診断書または紹介状が必要になります。
当院ではGIDの診断書をお持ちで、ホルモン療法を承諾されている方へのホルモン投与を行っております。
ホルモン療法は自費診療になります。

治療の進め方

MtFの方

1.問診、診察を受けていただきます。初診料3,000円(税込み)
 他院で処方されたお薬を内服中の方はお薬手帳をご持参ください。

2.初めてホルモン療法を受ける方は採血結果で異常ないことを確認してから治療を開始いたします。
 今までホルモン療法を受けていた方は初診当日から治療を開始できる場合があります。
 採血 7020円(税込み)  必要な方のみ:フリーテストステロン1620円(税込み)

3.治療内容
  筋肉注射(ペラニンデポー)1アンプル/1~2週間 1080円(税込み)
  内服薬(プレマリン) 処方例;プレマリン1錠/日 14日分1470円(税込み)+処方箋料680円(税込み)

4.治療を継続される場合、6か月おきに採血で副作用がないか確認します。採血検査日と結果をお伝えする日は再診料1250円(税込み)がかかります。
 治療継続可能と判断して以降の、注射・投薬のみの来院には再診料はかかりません。

5.副作用が起こった場合は治療を中止することがあります。治療の再開に関しては経過を見てご相談の上、対応いたします。
 副作用に対し治療が必要な場合は、当院での保険診療、または他院への紹介を行うことがあります。


FtMの方

1.問診、診察を受けていただきます。初診料3,000円(税込み)
  他院で処方されたお薬を内服中の方はお薬手帳をご持参ください。

2.初めてホルモン療法を受ける方は採血結果で異常ないことを確認してから治療を開始いたします。
  今までホルモン療法を受けていた方は初診当日から治療を開始できる場合があります。
  採血 4860円(税込み) 必要な方のみ:フリーテストステロン1620円(税込み)

3.治療内容
  筋肉注射(エナルモンデポー)1アンプル/1~2週間 1620円(税込み)
  内服薬(エナルモン) 処方例;エナルモン1錠/日 14日分1470円(税込み)+処方箋料680円(税込み)

4.治療を継続される場合、6か月おきに採血で副作用がないか確認します。採血検査日と結果をお伝えする日は再診料1250円(税込み)がかかります。
 治療継続可能と判断して以降の、注射・投薬のみの来院には再診料はかかりません。

5.副作用が起こった場合は治療を中止することがあります。治療の再開に関しては経過を見てご相談の上、対応いたします。
 副作用に対し治療が必要な場合は、当院での保険診療、または他院への紹介を行うことがあります。