もっとも信頼できるデーターからみた自然な出産

もっとも信頼できるデーターからみた自然な出産

Solaで伝えたいことは
自分で選ぶ・自分で決める って清々しい
気分がいいよ ってこと

自分のお産を
どう迎えるか・どう産みたいのか
自分の気持ちは?って
自分と向き合う時間を持ってみたら

何が不安?
何が怖い?
その気持ちはほんとうに感じていること?
情報に振り回されていない?

コクランレビューという情報があります
医療や健康の分野で
最も信頼度が高いと言われている
国際的な組織でまとめた情報です

医療や健康に関わる現場で
企業からの影響を受けない形で
できるだけ客観的な情報を集めて公表しています

その中で
出産の際に信頼できる存在(助産師やドゥーラなど)に
サポートを受けた方は
無痛分娩・会陰切開・吸引分娩が減り
自然な出産が増えること
満足度が上がる というデーターがあります。

また、院内助産院など
医療介入を最小限にするような施設では
医療介入が減り、満足度が上がり
産後1〜2カ月の母乳育児の率が上がっています

もちろんサポートやケアも大切だけど
そこを選ぶ方、そこに関わる私たちが
そうである ということを
決めているからだと思うのです

医療介入を極力しないことが
いちばんリスクがないこと
いちばんうまくいくこと

自然な出産が素晴らしいこと
それがいちばんうまくいくこと

そのことを信頼してサポートしていること
そのことを信頼して
自分の出産を迎える場所を選んでいること

選ぶこと・決まること
それは実は
もうそうなることがわかっている
という自分の声だと思うのです。